カテゴリ:家・部屋( 4 )

手作りプレート作成!

娘の部屋のリフォームも完成し、引越しも完了。こんな感じになりましたヨ。

c0055947_2224408.jpgc0055947_22245115.jpg










今日はドアに「プレートをつけたいっ!」って事で、手作りのプレートを娘と作成する事にしました。


100円ショップの「ダイソー」に行き、木工プレート、文字パーツ、水性カラーペイン
ト、下塗り剤、木工ボンド等を購入。パーツ1個1個も数買うと結構なお値段ネ。
2,000円しました。
午後は娘と「図工の時間」。休日の昼下がり、のんびりイイ時間を過ごしました。

c0055947_2232533.jpgc0055947_22321643.jpg










1回塗りでは色が乗らないので、3回塗りにしました。色選択と配色は娘にまかせましたので、ま~
こんなもんでしょうか。
ドアに木製の丸フックを付けて出来上がり~
娘(小4)はプーさんが好きでして。部屋内のは先月Disney SEAに行った時にGET。
[PR]
by asahiyahoppy | 2005-04-10 22:49 | 家・部屋

子供部屋リフォームがほぼ完成!

(株)ヨシザワさんに頑張って頂き、子供部屋のリフォームがほぼ完成しました。
純和室で爺さんの煙草ヤニでススけていた小汚いダッサい部屋も小3(この春小4)の娘に丁度良いイイ感じで仕上がりました。娘も大喜びで!

c0055947_2157522.jpgc0055947_21582855.jpg


















カーテンは量販店で購入した方が安いというアドバイスを受け、週末にでも出かけようかと。ネ!商売よりもお客さんの為になるアドバイスをしてくれるのです。

次回は「軽トラ特攻隊」に撃沈された外壁修繕状況を報告予定です。
[PR]
by asahiyahoppy | 2005-03-30 22:07 | 家・部屋

修繕工事開始です!

我が家に降りかかった、夢にも思わなかった軽トラ特攻隊突撃攻撃から数日、やっと交渉も終え修繕工事が開始しました。。
c0055947_2326717.jpg
外壁が取り外されて「ハズカシ~」と言ってる様な素っ裸な状態どえす。

合わせて小3(この春から小4)の娘の子供部屋リフォームも行ってます。
和室だったので畳からフローリングへ壁は板を張付けクロス貼り。天井板も張替えクロス貼り。襖もクロス統一で一体感を。
まあ、初歩的なリフォームですが、何より娘が楽しみにしています。
やっぱ自分だけの部屋が欲しいでしょうからね。

ちなみに長男(高1)は倉庫建替え時に2階に部屋を2部屋造りましたが、そこを一人で占領してやがる・・・(8畳と12畳ですよ!)親よりいい生活しやがって・・・

今回の修繕及びリフォームは親友がユニバーサルホームをフランチャイズ経営しており、そこにお願いしました。宇都宮東店 (株)ヨシザワです。
「お客様第一」主義の信頼のおける親友なので、新築はもとより、住宅関係の事ならなんでも相談してみて下さい!
金額も明瞭会計で判りやすく、リーズナブルですヨ。とにかく信頼性の高い業社を確保しており太鼓判ですのでご安心を。
余談ですが、西那須野でも営業しており、そちら方面の方はなすの店をおススメです。奥さんはとっても美人でスタイル抜群!(それはどうでもいいか・・・)
[PR]
by asahiyahoppy | 2005-03-27 00:01 | 家・部屋

我が家に軽トラが追突!

この3連休の初日に信じられない出来事がありました。

我が家に軽トラックが追突して来たのです!オー・マイ・ゴッド!

隣のクレージー爺がどうもブレーキとアクセルを間違えた様ですが、何故に我が家の敷地内にわざわざ入ってくるか?・・・(これの説明無し。勝手に入るなっ!)

過去からあちこちで問題ばかり起こしている爺さんで、婆さんもいます。(これまた異常に変わり者) 一言でいうと腹黒で自己中の見本。若い頃にはセコい犯罪も数多くしたそうです。

まーご覧下さい。この哀れな状況を・・・
c0055947_0205961.jpg
ガラスと網戸はその爺さんが知り合いのガラス屋で直してきたらしいですがサッシ枠と外壁がグッシャリです。部屋内部にも押し出されています。

そしたらその爺さん、「ペンチで直っぺえ」・・・このまま永眠させて差し上げようかと思いましたが、息子(54歳)を呼び出して今までの流れを説明。
「申し訳ない・・・」と侘びがありましたが、この爺さん、一切謝りもしない。そしてこの息子も54歳にして、浮気して妊娠。前妻と3人の子供と別れ後妻を貰いつつ、いつの間にか3人も子供を追加生産・・・おまけにバカ親子喧嘩の末に、クレージー老夫婦を残して近所で別居しているのです。

爺さんは「あいつの助けは借りん!俺が直す!」 息子は「保険に入ってるんだからそれでやる」 ・・・電話で双方の言い分を伝えながら、双方に断られてそれぞれ違う業者を言う。業者に頼んだり、断ったり、数回続けている内についにスイッチが入りました。

「うるせー!おめーら何考えとんじゃい!誰が加害者で被害者じゃ!いい加減にせい!」

こいつらは一体、何を学んで今まで生きてきたのか・・・小学生以下。情けない。
間違いはキチンと詫びて、壊した物は誠意をこめて最善の修理を迅速に行う。
ただコレだけの事。これが出来ない80歳と54歳・・・(町でも有名なクレージー家ですので)
とりあえず私が指定した親友の住宅会社でバカ親子の保険で直す事に最終決定。

誰か、ゴルゴ13の居場所を知りませんかあ?狙撃をお願いしますっ!
[PR]
by asahiyahoppy | 2005-03-22 00:35 | 家・部屋